ご案内

2016/05/31

本財団事務用の
「事務局」のFAX番号が変更となりました
新番号 03-6717-2880

「各種ご案内」の
賛助会員センターの受付FAX番号は
変更ありません

本財団賛助会員センター
TEL:03-5901-9563

陶器に関する展示会企画

ウズベキスタン陶器

中央アジアシルクロードの陶器の歴史は古く、本財団は、古陶を研究し制作を行うウズベキスタン人間国宝のアクバル・ラヒモフの作品を約200点ほど所蔵。

○2015全国交流会・新年会でその一部を展示するほか、2015年3月には都内の美術ギャラリーにて展示会開催予定。

▼アクバル・ラヒモフ作 陶器 本財団所蔵

pot

もっと見る≫

写真に関する展示会

◇これまでの写真展

◇代官山フォトギャラリー写真展示会

前田昌宏「ウズベキスタンへようこそ」
冬のウズベキスタン タシケントとサマルカンド
    2015年3月3日(火)~3月16日(月)

◇「ウズベキスタン写真展」
アンドレ・ラウ(ドイツ生まれで国際的に活躍するファッションカメラマン)他の作品
    2012年から全国巡回

bukhara

アルク城 16世紀:ブハラ

全国交流会・全体会合

2016全国交流会新年会
「シルクロードビジネス・文化学術交流会」 開催しました

2016年1月25日(月)18:00-20:00

目黒雅叙園 華つどい

 

2015全体会合懇親会
「シルクロード文化スポーツ・経済交流会」 開催しました

2015年6月19日(金)18:00-20:00

帝国ホテル東京 富士の間

 

2015全国交流会新年会
開催しました

2015年1月26日(月)12:00~14:00

目黒雅叙園 夢扇

染織に関する展示会企画

染織

ウズベキスタンは伝統的なテキスタイルの国。古く、絹の織物、綿の織物と、染め物等の文化が発達したところで、「イカット」(アドラス)、「金糸刺繍」、「スザニ」などに特色が有る。

◇展覧会企画実績

2008年「偉大なるシルクロード芸術特別展」

期間:2008年10月5日-28日
会場:奈良公園シルクロード交流館

narasilkもっと見る≫
リーフレット(PDF)≫

仏教伝来に関する各種企画

仏教遺跡群

ウズベキスタンには、バーミヤンの仏教遺跡と同じ文化圏の仏教遺跡が数多く存在し、テルメズ仏教遺跡では日本の発掘調査団が活躍しています。

◇シンポジウム企画実績

2010年「平城遷都1300年記念特別事業
日本・ウズベキスタン国際シンポジウム
ウズベキスタンの古代文明及び宗教-日本文化の源流を尋ねて」

2010年2月15日(月)東京:東洋大学

2010年2月17日(水)奈良:奈良大学

narahieijyoもっと見る≫
リーフレット(PDF)≫